生体ドローンの利活用が視野に入る(米)

ワシントン大学で蜂に通信機器やセンサーなどを搭載し生体ドローンとして利活用する実験が進んでいます。このチームはセンサーと通信機器そして位置情報を発信する機器を乗せて食物の生育状況などを調査しようとしています。蜂を生体ドローン化することで7時間も飛行することができるそう。


(ソース記事)CNBC MACH

https://www.nbcnews.com/mach/science/how-tiny-backpacks-are-turning-bees-living-drones-ncna948046?fbclid=IwAR0W9tHOJqpc76dlgAAkB7F1EvO66RJMEzPOYH9b3ndzU7Ztr_5Hpt_PzM4


#ドローン #生体ドローン #昆虫 #IoT #センサー



© 2018 Exponential Japan Inc. & Kazunori Saito